注文住宅に力を入れている住友林業に依頼しよう

男性

木の安心と耐震の家づくり

建築模型

木と生きる幸福を提案

全国で注文住宅、賃貸住宅、リフォーム事業などを展開する住友林業のご紹介です。住友林業は「木と生きる幸福」を企業コンセプトに、安心の住友グループのハウスメーカーです。木にこだわっているだけあって、広大な社有林を所有して、資源環境事業、木化・緑化事業を行い環境にも人にも優しい企業を目指しています。住友林業の注文住宅、賃貸住宅、リフォームは、部材として主に木材を使用し、安らぎの空間を提供するのはもちろんのこと、一番の特徴(売り)はビッグフレーム構法と耐震性です。ビッグフレーム構法は建物の強度を保ちながら、建物の壁、柱を少なくできる構法で、柱などを少なくする分、間取り変更などにも柔軟に対応でき、なおかつ広々空間を実現できます。大開口のある開放感がある空間も可能ですし、家族構成の変化などによるリフォーム、リノベーションにも適している構造といえます。使用される柱は一般的な柱の約5倍以上の幅で、高い強度を誇り、耐震性にも優れているので安心です。「木造住宅は耐震性が弱い」といった悪いイメージを持たれがちですが、住友林業の注文住宅は柱、耐震壁などの部材が非常に強度にできており地震に強いです。住友林業は全国各地に店舗、ショールームを運営しています。実際にショールームを見学すれば、イメージも膨らみ、自分たちのプランもより具体的になります。注文住宅、賃貸住宅、リフォームを検討されている方は最寄りの店舗へ相談されてはいかがでしょうか。

家を買うということ

閑静な住宅地としても有名な宝塚市は、交通アクセスもよく、利便性の高いエリアとなっています。実際に、宝塚市で一戸建て物件を購入する場合には、土地や隣家との距離感をきちんと検討して購入するとよいでしょう。

振動や揺れに強い家

地震に強い家には、地震が発生しても生命を失うリスクが低いというメリットと、修繕費用を多くかけずに済むというメリットがあります。具体的には、厚みのあるパネルを使ったツーバイフォー工法やツーバイシックス工法で建てた家が地震に強いと言えます。また、鉄骨を使ったり土台を深くすることでも、耐震性が高まります。

一戸建てのメリット

川西は近年多くの方が一戸建てを建てています。川西という町は、利便性の高い街で住みやすいのです。一戸建てにすることで、周囲の騒音に関しても気にすることなくストレスなく生活することできます。